能力開発と人間関係学 癒しとカウンセリングの実践セミナー

ハピネス心理学セミナー

  • 会員登録
  • ログイン
  • お問合わせ

受講者の声

受講講座:子どもハピネス心理学指導員検定試験

Miki Nさん・東京・女性・50

Miki  Nさん

親子の問題を引きずっている大人の人が多いのですが、わかっていても解決できないのです。
それを子どもの頃にこのような講座を受けて、親子の関係をスムーズにできることができれば、親も子も楽しくなり、これからの人生が間違いなく平和で幸福になれることと思います。
私は自分のサロンで、子どもハピネスの講座を定期的に開いて運営したいと思います。

受講講座:子どもハピネス心理学指導員検定試験

Kae Hさん・東京・女性・30

Kae Hさん

まずは実家の甥や姪にハピリスワードを浴びせて、自分の脳も含めてポジティブに変換していきたいです。父や母もネガティブな言葉が多いのでこまっていましたが、これからもっとほめていこうと思います。
子どもハピネスを自分で開催していくのは、今はどうしたらいいのかわかりませんが、幸せな世界を目指したい気持ちと、子どもがハピネスを学ぶと良いなと思っていますので、何かしら役に立てるようにと思っています。
小さな輪からですが幸せを広げていくお手伝いができればうれしいです。
世界の求めているハピネスが広がっていきますように。

受講講座:カウンセラーコース

中山聡子・福岡県・女性・30

私は管理栄養士として医療施設に勤めていました。その間にヨーガ、アロマ、カードリーディング、気功、ボディケアなどの勉強をして、いつか起業しようと考えていたのですが、勉強と遊びでなかなかお金も貯まらないので、半ば諦めていました。

ハピネスのセミナーに参加して、少々的外れなことでもお話してもいいですよと言われていたので、思い切って質問しました。「お金もないのに起業して成功することができるのでしょうか」・・・ほんとに的外れな質問ですよね。

先生はこの質問に、さらりと「お金がない方が成功するのです」という予想外の言葉が返ってきました。その説明を聞いて、私は半年後に起業して、1年後には休日もないくらいの忙しいサロンになっていきました。なぜそうなったのか?は・・・ヒミツです(^ ^)

それは、一言で言えば「ほめて認めて勇気づけ」を出会う人に発信し続けた・・・ただそれだけなのです。

受講講座:怒りの解放シリーズ

増元 博・大阪府・男性・40

私は人前でしゃべることが苦手でした。
ハピネスのセミナーに参加して、
一言しゃべるのにもドキドキしていたのですが、
思い切ってひと言を言うと、そのたびに拍手されたり、
「うんうんそうですよね」「すごいですね」などの
好意的なリアクションをいただいているうちに、
結構長話をしていることに気がつき、自分で驚いていました。

気分を良くした私はそれ以後、
できる限り日程調整をして勉強会に参加し、
3ヶ月もすると、自分の意見を発表するだけでなく、
ジョークを言って笑わせたりすることもできるようになったのです。

こうして今は人をほめることも上手になり、
家庭や仕事の人間関係も順調です。

受講講座:怒りの解放

怒りを解放する技術があったのですね。・東京・女性・30代

◆怒りを解放する方法は、技術だったのですね。そして、実はとてもシンプルであったことがわかりました。
怒りという感情の素は、恐れられたい、ということにも驚きました。

◆「怒りの裏に隠れているもの」「怒りは意欲の裏返し」などの解説で、自分にはなかった愛だな~と感じて振り返ると、私はこれまで怒りばかりだったことに気がつきました。愛は大切ですね。

受講講座:ほめ方講座

鈴村ミィコさん・東海 名古屋 ・女性・30代

鈴村ミィコさん

日本を愛と喜びで❤️✨満たすハピネス心理学すばらしいです

受講講座:ハピネスforブライダル

吉本ユウコ・近畿・女性・50

吉本ユウコ

【結婚する前に知っていたら・・・ユウコさんの感想文より】

私は既婚者ですが、以前から結婚とは何か?を考えていて、結婚=幸福になれるセミナーがあるというので参加しました。

今回の『ハピネスforブライダル』のコースを学んでみて、なぜもっと早くにハピネスを知らなかったのか?と、ここまで悔しい想いをしたのは初めてでした。

もしも私が結婚する前に、このことを知っていたとしたら、主人だけでなく、姑さんとも、もっと心を通わせ、家族としての絆を深めることが出来ただろうに…と、残念で複雑な気持ちがしました。

これこそが、このコースこそが人生の真髄だ!これがハピネス心理学だと強く思いました。
結婚して、相手のご両親を誉めて尊敬することが、将来の幸せを約束してくれるくらいの[愛の力]を含んでいるということを、まったく想像していませんでした。

一度こわれてしまった関係を修復することは、並大抵ではありません。また、いくらいろいろな方法を使っても、修復は難しいものです。

セミナーで習ったこの方法を知っていると、結婚だけに関わらず、冠婚葬祭で親戚が集まった時に、かける言葉かけが変わりますし、『すべての人間関係の要』になる教えだと思いました。

このコースを受講して、自分のこれからの未来が明るく、そして大切な家族の未来までをも、益々明るいものに変えていける手応えを感じました。

私が確信を持っただけでなく、いっしょに受講した人たちが、1日目が終わったとき、表情や態度や言葉が変わり、2日目には、穏やかになり落ち着きを取り戻しやる気満々になり、より美しく変身した姿を目の当たりにしました。

良き仲間たちと、同じ空気を吸いながらの2日間。とっても幸せなひとときでした。
これからも、今まで以上に主人を誉めて、子どもたちや孫たちを誉め、そして自分もまた誉め続けていける言葉を使っていこうと、気持ちを新たにしました。

素晴らしかったです*(^o^)/* ありがとうございました❤️ ユウコ

受講講座:カウンセラー、リバースプログラム

関東・東北・男性・30代

ハピネスの講座で学んだことが、オーストラリアでもすごく役に立ったことに驚きました。

国籍の違う数人の人たちは、違った文化や習慣を持っていて、一緒に仕事をするのが大変だったのですが、傾聴して、ほめて認めて勇気づけをすると、彼らは私のそばに寄ってきて、一生懸命「話を聞いてくれ」と言ってくるのです。そして、幼児期から大人になるまでの出来事や感情をいっぱい話してきます。

みんな、ほんとうの気持ちを話せる相手がいないということや、口に出せなかった苦しさを訴えてきます。そうして私は彼らと仲良くなっただけでなく、信頼され、尊重され、感謝されるようになり、仕事がどんどん舞い込んできたのです。

ハピネス心理学は、国を越え、世界中の人たちに求められていることを実感しました。私は仕事を通じて、ハピネスを世界中に広めていきたいと考えています。

受講講座:カウンセラー基礎講座

森田まどか・関東・東北・女性・30代

話を聞くだけで癒しができるのであればと思い、「傾聴」の仕事を始めたのですが、カウンセリング講座を受けて、傾聴することの深さと大切さを知って驚愕の思いでした。

また「共感」が必要とは知っていましたが、言葉ほど自分ができていなかったり、ほめることや勇気づけを学んでも、実践するのはそう簡単にできなかったりして、これはもっと勉強しなくっちゃと思いました。

受講者の方々から寄せられた難題を解決していくトラブル・シューティングでは、論理的な思考からジャンプすることを学び、解決不可能と思った問題も、この方法だと案外簡単に解けるのだとわかりました。私が実際にできるかと言えば、それはまだ勉強が足りないでのなかなかできないのですが、近いうちにできるようになれると思っています。私を含めたメンバーの難題が、まるで氷が解けるように解決し、それでその人が高いハードルを難なく越えられるのを実際に見ると、ほんとうにすごいなと思います。
こういうことをしっかり学び、実践して、よきカウンセラーになりたいと思います。

受講講座:怒りの解放

山本たかよ・近畿・女性・30代

★ハピネス心理学とはどういう講座なんだろうと、ワクワクどきどきしながら参加しました。今日のテーマは「母の怒り」・・・・人間には喜怒哀楽がありますが、喜・楽の多い人生を過ごしたいと思います。そんな人生を過ごすには、自分から発することばの重み、ことだまがほんとうに大切であると感じました。
人に自分の感情や意思を伝えることは難しいです。難しいですが「難しい」ではなく「挑戦していきたい」ということばを使っていきたいと思いました。あっという間の3時間半でした。(京都・川本)

受講講座:ほめ方講座

安川一葉・東京都・女性・30代

「ほめる」という行為は、自分ではほめているつもりでも、実はほめていないということに気がつきました。同じほめるにしても先生がいわれる言葉(やり方)でほめられると、ほんとうに心に落ちることを感じました。本日はたくさんのほめ方を学ばせていただきましたが、まずは「かげほめ」からスタートしたいと思います。(銀座・安川さん)

受講講座:ほめ方講座

吉村はるよ・九州 福岡・女性・40代

今回のこの講座に参加してほんとうによかったです。今までは人を上手にほめると言うことはなかったような気がしますが、これから先、勇気づけ(感謝、信頼、尊敬)の気持ちを意識して頑張ります。ありがとうございました。

受講講座:リバース・プログラム基礎

谷 優子・近畿・神戸クラス・女性・50代

谷 優子

愛の力で 酒とタバコをやめ、なんと体重16キロ減量の成功‼️
減量しようとして挑戦したときは、ダンスやスポーツ、断食、菜食・・
いろんなものに挑戦したどれもこれも失敗…>_<…
ハピネスで自分を愛することを学び、人を愛する力を向上させたら、
あららというほど短期間で何の苦痛もなく体重が減ってしまいました‼️

愛の力がなぜ、減量につながるのか? これはちゃんとした理由があることを学びました。
愛に飢えると食べ物(とくに甘い物)が愛の代償となって心を満たしてくれるのですが、ほんとうの愛は周りを見渡してもどこにもないわけですから、また甘い物が欲しくなってダメだとわかっていても手が伸びるのです。
言われてみればその通りです。どうにも止められないのです(笑)

鏡のワークを続け、自分を愛することができるようになると、周囲の人たちを愛し愛されるようになります。そうすると自然に食べ物の欲求が少なくなり、同時にお酒やタバコの欲求も消えていったのです。

その間、何の努力もせず、むしろ毎日楽しく過ごしていたのですが、体重が1キロ減り、2キロ減り、食事に気をつけるわけでもなく、半年くらいで16キロも減ってしまったのです。

写真はBeforeのときの写真です。

ログイン LOGIN

会員登録がお済みの方はこちらからログインください。
まだの方はこちらより登録をお願いいたします。

メールアドレス
パスワード

→パスワードをお忘れの方はこちらから